Skip to content

遺伝(生物) | ClassPad.net

授業例

遺伝(生物)

対象学年:高校一年生
教科:理科(生物)
単元:遺伝
作成者:高校教師
更新日:2022年1月20日

 

■授業概要

中学校で復習した遺伝の法則について復習しつつ、DNAの構造や二重らせん構造について、ClassPad.netのオンライン辞書機能を活用し、資料や図を結びつけながら授業を進め、生徒は見覚えのある単元から学習することで、理解を深めます。

■ClassPad.net活用のポイント

オンライン辞書機能の利用で
 1. EX-word内にある用語集を用いることで語彙を掴みやすくする
 2. 図や写真を、ふせんとしてまとめることで生徒に印象付けた授業を行うことができる

・デジタルノート機能の利用で
 1. 生徒に説明する法則などを、ふせんとして簡単に作成することができる

・授業支援機能の利用で
 1. 生徒と共有したい資料を簡単に配布することができる

■活用法動画(展開部分)

■授業の流れ

STEP1: 遺伝の復習のふせんを生徒に配布します
STEP2: 遺伝の法則を発見したメンデルについてのふせんを配布します
STEP3: 本日はDNAの構造について学習していきます
STEP4: 二重らせん構造について図を見ながら解説します

◇STEP1: 遺伝の復習のふせんを生徒に配布します

1-1: 中学校で学習した内容を箇条書きで書き出します

【POINT】どんな内容か、生徒全員に提出させ配布・印刷の手間を省くことができます

◇STEP2: 遺伝の法則を発見したメンデルについてのふせんを配布します

2-1: メンデルについて説明します

【POINT】オンライン辞書機能を使い、人物の写真を生徒に印象づけることで理解が深まります

◇STEP3: 本日はDNAの構造について学習していきます

3-1: DNA構造について説明したふせんを生徒に配布します

【POINT】一度準備した資料を他の授業でも活用でき授業準備の負担が軽減されます

◇STEP4: 二重らせん構造について図を見ながら解説します

4-1: オンライン辞書機能を使い、二重らせん構造を説明したふせんを生徒に配布します

【POINT】一つの画面に学習内容と図を表示させ、生徒に印象付けた授業を行うことができる

お問い合わせ・お申し込み

サービスに関するお問い合わせは
こちら

※トライアル版お申し込みは教師、学校・自治体関係者に限らせていただきます

トライアル版のお申し込みは
こちら

こちらも
ご覧下さい

Select a location