管理者ガイド

学校管理者メニューの利用方法をご案内いたします。

外部プラットフォームからのご利用について

「まなびポケット」からご利用の場合

「まなびポケット」は、NTTコミュニケーションズ株式会社が提供するクラウド型教育プラットフォームです。

「まなびポケット」から本サービスをご利用いただく場合、先生/生徒/クラスのデータが「まなびポケット」から同期されるため、管理者操作の流れにおける「アカウントを登録する」「クラス情報を登録する」の操作が不要となります。
「ライセンスを割り当てる」「授業情報を登録する」を実施の上、本サービスをご利用ください。

「まなびポケット」の操作内容や不明点は、以下のサイトを参照してください。
https://manabipocket.ed-cl.com/

データの同期方法

「まなびポケット」と「ClassPad.net」のデータは、初めて学校アカウントが作成された時点で自動的に、一回目の同期が実行されます。以降は毎日深夜午前3時に自動で同期が実行されます。

手動でデータを同期したい場合は、以下の操作を行ってください。

【データ同期】の画面で、【データを同期する】を選択する

【同期する】を選択する

データ同期が完了して、更新履歴の日時が表示されます。

  • 「まなびポケット」のクラス名に「ClassPad.net」のクラス名でご利用いただけない文字を利用している場合、 ふせんの提出等、授業に関する一部の機能がご利用できない可能性があります。「まなびポケット」のクラス名を変更の上、データ同期を実行してください。
    クラス名でご利用いただけない文字:
    ! “ # $ % & ‘ * + , . / : ; < = > ? @ [ ] \ ^ _ ` { | } ~
  • 他の操作は、正常にデータ同期されていることを確認してからご利用ください。同期中に他の操作を行うと、エラーの原因となることがあります。
  • 同期するデータ容量により、時間を要する場合があります。時間がある時の実施をおすすめします。

まなびポケット連携によって使い方が変わる機能

「まなびポケット」からご利用の場合、通常のご利用時とは対応や操作が変わる機能があります。

対応/操作が変わる機能

機能 内容
外部サービスアカウントでのログイン(SSOログイン)
  • ログイン画面なしでログインできます。
  • 事前に「まなびポケット」でSSO設定が必要です。
ログアウト 「まなびポケット」のポータルサイトからログアウトしてください。
データ同期 「まなびポケット」に登録されている先生および生徒のアカウントやクラス情報が、「ClassPad.net」に反映されます。
先生/生徒のアカウント管理
  • 「まなびポケット」に登録されている先生および生徒のアカウントデータを同期して表示します。
  • アカウントの管理や編集は「まなびポケット」側で行います。一部機能を除いて「ClassPad.net」側で編集できません。
  • 先生および生徒のアカウント情報でEX-word機能を使用するには、ライセンスを割り当てます。
クラス情報管理
  • 「まなびポケット」に登録されているクラス情報を同期して表示します。
  • 情報の管理や編集は「まなびポケット」側で行います。「ClassPad.net」側で編集できません。
授業情報管理
  • 以下の内容は「ClassPad.net」側で編集します。
    新規登録、変更、削除、先生/生徒の登録、クラスメンバー登録
  • 「まなびポケット」側で年度処理を行った後にデータ同期が行われると、過去年度の授業情報を複製して、新年度の授業情報が作成されます。
以前の授業 「まなびポケット」側で年度処理を行った後にデータ同期が行われると、過去年度の授業情報は【以前の授業】へ移動します。
年度処理 年度処理は「まなびポケット」側で行います。「ClassPad.net」側では表示されません。
卒業後処理 「まなびポケット」側で年度処理を行った後にデータ同期が行われると、卒業生の登録データは削除されて、ログインもできなくなります。

まなびポケット連携によって使えなくなる機能

「まなびポケット」からご利用の場合、使用できなくなる機能があります。

機能 内容
ライセンス購入 購入できません。
CASIO IDとの連携 連携できません。
パスワード 変更できません。