Skip to content

コンピュータの仕組みと働き(情報) | ClassPad.net

授業例

コンピュータの仕組みと働き(情報)

対象学年:高校一年生
教科:情報
単元:コンピュータの仕組みと働き
作成者:高校教師
更新日:2022年3月31日

 

■授業概要

デジタルの世界に触れ、2進数の仕組みを理解し、2進数から10進数の相互変換を学習します。教師からの解説を踏まえて、様々な問題演習を行う。また、動画教材を作成、生徒に配布することで何度も繰り返し学習できる。

■ClassPad.net活用のポイント

・デジタルノート機能の利用で
 1. pdf、画像データをデジタルノートに取り込むことができる
 2.  配布機能から、取り込んだふせんを簡単に生徒と共有することができる
 3.  デジタルノートに保管したふせんは繰り返し何度も学習することができる

・授業支援機能の利用で
 1.  動画教材を教師が作成し、生徒に配布することができる

■活用法動画(展開部分)

■指導案(詳細はダウンロードしてご覧ください)

指導案(三次関数のグラフの最大値・最小値)

■授業の流れ

STEP1: テキストふせんを活用し、デジタル世界、2進数についての解説を行いましょう
STEP2: 10進数を2進数に変換する方法を学習しましょう

◇STEP1: ファイルふせんを活用し、デジタル世界、2進数についての解説を行いましょう

pdfをファイルふせんとして取り込んでおき、生徒に提示します

【POINT】事前にpdfを取り込んでおくことで、配布・印刷の手間をはぶくことができます
 

◇STEP2: 10進数を2進数に変換する方法を学習しましょう

2-1: 変換方法を動画で事前に作成し、リンクふせんを使い解説します

【POINT】事前に動画教材を教師が用意しておくことで、効率的に授業を行うことができます。また、生徒に配布し、繰り返し復習を行うことも可能です
 

2-2:例題を生徒に配布します

【POINT】例題を用意しプリント配布・板書を行う必要がなく効率的に授業を行うことができます
 

2-3:解説を行った方法をもとに、解答を示します

【POINT】事前にテキストふせんを用意しておくことで、効率的に授業を行うことができます
 

お問い合わせ・お申し込み

サービスに関するお問い合わせは
こちら

※トライアル版お申し込みは教師、学校・自治体関係者に限らせていただきます

トライアル版のお申し込みは
こちら

こちらも
ご覧下さい

Select a location